傍聴

裁判の傍聴

以前より一度体験したいと思っていた裁判の傍聴
ようやく今回初めて傍聴できました

病院の終了と電車の時間が
もう少しはやければ
マンションの明け渡し裁判を
傍聴できたのですが・・・
仕方なく刑事事件を選択

これを選択した理由は
裁判員裁判だったので
貴重な体験だと思い選択しました


傍聴席は十数名がすでに着席
メモをとる方が多く
法律関係の方なのでしょうか?

裁判の当事者たちは神妙な趣と
緊張した裁判員の雰囲気がなんとも重かったです
法服をきた裁判官を初めて見ましたが
ドラマと同じ・・・
でも現実の裁判は少し雰囲気が違いました

傷害事件ですが、罪を認め反省の弁を述べる被告
なにやら、やるせない気持ちになり途中退出

裁判員裁判が始まり数年が経ちました
いずれ自分も裁判員に選ばれるのでしょうか?

やるせない気持ちばかりがふくらんだ傍聴でした

やはりマンションの明け渡し裁判を傍聴したかったなぁ・・・








[PR]
by toshiosada | 2015-10-05 04:45 | マンション管理士

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30