補償

傾いたマンションのデータが改ざんされた問題で
住民側に具体的な補償内容が提示されました

 住民に補償内容を提示、補償内容は全棟建て替えを基本としつつ、転出を希望する住民に対しては建て替え後の新築分譲時を想定した価格で買い取ることとした。



具体的な補償内容も出てきました

問題があるとすれば
所有者が納得し
建て替えがスムーズに行くか?
これが一番の問題です

他物件でも色々発覚しそうです

マンションの建て替え問題に
一石を投じた事件となりました

マンション管理士として
この事件がきっかけで
建て替え問題にスポットがあたり
法律が改正されることを
のぞみます



by toshiosada | 2015-10-29 08:30 | マンション管理士

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る