人気ブログランキング |

業界問題

 くい打ち業者に関する調査では、全国454社のうち従業員10人未満が過半数の249社に上った。小規模な下請け業者がせめぎ合っていることから、元請け業者の意向に逆らいにくく、工期厳守やコストカットのために無理をしがちな業界の構図が透けてみえる。

 一定の技術力が必要なため、全体の4割以上が業歴30年以上と新規参入が少ない一方、大半が立場の弱い2~4次の下請け業者のため、建物の売り主や元請け業者の意向に影響されやすい

建設市況が好調になって各業者が複数の現場を抱え込むと、すぐに人手が足りなくなる

今朝のヤフーニュースからの引用です

業界問題の一角
更に下請けは協力金や分担金名目で
金銭を払わないといけない

人手不足の厳しさ
金銭的な厳しさ

業界問全体の問題です


by toshiosada | 2015-11-02 08:10 | 労務・労働関係

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る