タワマン節税

相続税の節税のためタワーマンションの住戸を購入して賃貸する「タワマン節税」が脚光を浴びている。
と新聞に掲載されたのが昨年10月
これはタワーマンションの階ごとの評価額の差異を利用したもので
さらにこのタワーマンションを貸家にすると、建物部分について30%、土地は20%低く評価される。現金で保有する相続より1/5くらいまで評価を下げることができるという新手の相続方法でした。
すでに新聞等で詳細は掲載されているので、そちらでご確認いただければ幸いです。


このような節税方法も一度表面化すると税務当局等で捕捉され
改正がされるということがしばしば・・・

今回の改正でタワーマンションが売れなくなる可能性が・・・
また都内のタワーマンションではAirbnbが多くなっているとも・・・

マンション業界には健全な発展を望むばかりです




[PR]
by toshiosada | 2015-11-14 20:01 | FP

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る