バブル再来?

金融機関の不動産業向け融資が高水準で推移している。国内銀行の2014年度の新規貸し出しは10兆円を上回り、バブル絶頂期の1989年度やミニバブルと言われた07年度の水準にほぼ並んだ。金融庁は、融資の焦げ付きなどで各地の地方銀行や信用金庫の経営に影響を与える恐れがないか、監視を強めている。

バブル再来ですか?
今回は不動産のみでしょうか?


貸し出す先がない金融機関には
不動産が頼みの綱なのですよ


[PR]
by toshiosada | 2015-11-28 17:51 | マンション管理士

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30