こんな会社はやめなさい パート3

長くサラリーマンをやっていると
いろいろな場面に出会います

というよりも、いやな場面に遭遇することが多いかな?

税務調査
社会保険調査
外部監査と社内監査

こんな文字を見ただけでも嫌ですよね

まぁこういう場面は
誰もが嫌だと思います


当日になると・・・あれあれ?

こういうときに
なぜか上司はいません


税務調査の時には税務署職員から
他の会社も同じで偉い人はいなくなると
聞かされました

また、
他社に勤める友人も「そんなもんだよ」と言っていました

上司って伝票に印鑑を押しているはずですが?
印鑑欄に押したら責任が伴うものと教わったのは
都市伝説だったのか・・・?



世の中、いい加減なものです


まったく嫌になります






さて、こんな場面を逃れる方法は1つ

「調査に来た人と仲良くなること」です


なぜかその後、調査の人といろいろ
お付き合いすることがあったり
調査の人が年下で、人生相談にのったり
不思議な縁ができました

税務調査の担当は署内で疎まれていて
窓際部署の意味で調査担当になったと
副署長と課長から聞きました
これも課長の趣味のボクシングに関して
色々レクチャーしたら内緒で教えてくれました

まさに「知識は武器なり 情けは利益なり」

長年サラリーマンをやってると
こんなテクニックばかり身について
本物の仕事人にはなれませんからね
それを身につけたころには定年ですよ


ですから新入社員や就職活動の学生さんは
こんな場面で社長や上司が逃げ出す会社は
やめたほうがよろしいですよ





ご用心



[PR]
by toshiosada | 2017-04-08 05:13 | 労務・労働関係

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30