人気ブログランキング |

じゅげむじゅげむ

三菱東京UFJ銀行が、来春にも銀行名を「三菱UFJ銀行」に変更する方向で最終調整していることが分かった。顧客から「名前が長すぎる」との声が出ていた。1996年に経営統合した旧東京銀行に由来する「東京」が消えることになる


金融機関の合併で名前がやたら長くのは銀行だけではなく
損害保険会社、生命保険会社も同じだろう
三井住友銀行は、さくら銀行と言っていた
太陽銀行・神戸銀行・住友銀行・三井銀行などの合併だった
みずほ銀行は第一銀行・勧業銀行・富士銀行などの合併だったが
名前をまとめてこうなったと記憶しています

まるで落語のじゅげむじゅげむのような名前
覚えられないじゃないか!

内部事情は知り合いから教えていただきましたが
タスキ人事やらで内部はいろいろ大変だったと聞こえています
融資を実行する手前でもタスキがけの人事が邪魔をして
出ないこともあったとか・・・?

名前より顧客の利便性を重視していただいたほうが
世の中のためと思うのは私だけでしょうか

利息はつかない
やたら手数料をとる
書類がわずらわしい
いろいろ規制があるとは存じますが
もう少し簡素化してほしいと思います

愚痴か文句のような内容になってしまいました
失礼いたしました


さて話は変わり
先日、物件調査にお伺いしたときに
首都圏、東京20km圏内でも
人口増加が止まっている町がありました
駅の乗降客数が減っているのも重なっています
住宅を建てる隙間がないのも要因かと思います




私個人としての見解では
地方は消滅しないと考えますが
かなり疲弊していくと思います
インフラ整備に財政出動がおいつかず
公共料金の値上げが続くと思います

水道・下水道などはじわじわと
値上げが繰り返されると・・・

少しずつ社会保険料と公共料金が
あがっていくでしょう
電車賃の値上げも響くはず
ゆっくりインフレが始まります

そのときにどこに住むか?

重要な選択になる日がきます




by toshiosada | 2017-05-15 06:25 | FP

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る