人気ブログランキング |

次の災害に備えて



先日も熊本で震度5がありました
被害は少なかったようで何よりです

さて今日は災害時の話

東日本大震災以降に大きく動き出したのが
サイマルラジオです
あまり知られていませんが
インターネットでもきけるラジオです
そして地域FMとしての機能もあります

たとえば都内の葛飾区、立川市など
区や市などの単位で放送されるFM局です
ミニFMなんて一時期流行したのですが
収益力がなくあまり広がりませんでした
映画「波の数だけ抱きしめて」で注目されましたけどね
(昭和な話題でスミマセン)
しかし再注目されたのは震災が多発するようになってから
行政が災害時の放送手段として利用できるようにした点も
大変注目されます

改めて考えてみてください
行政単位の情報って何で得ていますか?
市・区の広報?行政のHP?
災害時タイムリーに情報得る手段ってありますか?
ケーブルテレビも災害協定を結んでいる場合があります
しかしインフラ・電柱が倒壊すると中断されますよね
ラジオなら?
そうですFM波なら建物内でもかなりの確立で
聞く事ができるのです
ここに注目されて開局がすすんだのが
サイマルラジオ局なのです

スポンサーに行政も積極的にかかわるので
安定収入の1つになっています
(アメリカではこういった放送局がたくさんあります)

一度使ってみてください
身近なラジオ局があるかもしれません


このバナーをクリックしてください






by toshiosada | 2017-06-24 07:18 | マンション管理士

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る