NHK訴訟があるのです

NHK訴訟・・・
テレビがあるのに受信契約を拒んだ男性に、NHKが受信料を請求できるかが争われた訴訟




私見ですが・・・
そもそも論としてテレビを買ってもNHKが映らないように選択する機能があれば
受信料支払いが発生しないのではないでしょうか?
最近はテレビを買うと受信チャンネルを決められますが、個人の自由で決定でき
NHKを自由選択性にすれば、見たい人がNHKと契約をして受信できるシステムに
すればよいと思います
スクランブルをかけるというWOWWOWやBSとかがやっているシステムでも
よいと考えます
NHKの受信料が義務というのが言い分で、最近はスマホを持っただけで
受信料が発生すると主張されています
この言い分が通るとスマホをもっただけでジャスラックの音楽著作権が
発生すると主張されるかもしれません
この裁判は
最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)で言い渡されます

注目です








[PR]
by toshiosada | 2017-12-05 05:30 | 判例・省令・通達

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30