北朝鮮問題

北朝鮮の問題が続いています

普段はこういう国際問題などを
扱わないようにしていますが
ブログのメリットである
継続性と記録性を利用する点で
ここで大胆な予測をしてみたいと思います




大胆予測
1、北朝鮮が核廃棄を受け入れる
2、廃棄条件に在韓米軍の撤退を要求
3、在韓米軍撤退した分は在日米軍の増強
4、中国と北朝鮮が韓国領土への不法侵入
5、北朝鮮内部に中国のミサイル施設設置など軍拡



もし5が本当の目的だとしたらどうでしょう?

1、北朝鮮の金体制は温存される
2、中国は領土および軍備拡大を進行する
3、旧満州周辺の現体制批判グループの粛清
4、習体制の強化


このような予測をしてみました

これで中国側は韓国より先の対馬の手前まで
軍事ラインを拡大できます
アメリカは日本の対馬まで防衛ラインを後退し
在日米軍とグァム基地あたりまでの負担で
十分対応できると考えれば
経費負担の縮小によりアメリカ・ファースト
遂行されます

アメリカにしてみれば
北朝鮮が核保持の有無よりも軍事ラインの後退で
国家財政の好転を喜ぶという構図であれば
以上のような軍事予測も考えられるのではないでしょうか?


これはあくまでも私の大胆予測です
アメリカ・ファーストという観点で
予測をしてみました

当たるかハズレるかは、分かりません

今日は少し違った角度から書いてみました


[PR]
by toshiosada | 2018-04-05 06:10 | 書籍関係

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧