人気ブログランキング |

マンションは3日間の自給を

台風15号の影響で、千葉県では16日も約7万2800戸(午後10時現在)で停電が続いている。復旧には最長で今月27日までかかる見込みだ。9日の台風上陸から16日で1週間。暴風による住宅被害が多かった房総半島南部はこの日、強い雨が降り、復旧作業の遅れが懸念される。

 消防庁や千葉県によると、住宅被害は1都7県で3687棟に上る。内訳は、全壊7棟▽半壊9棟▽一部損壊3592棟▽床上・床下浸水79棟。地域別では千葉県が2831棟で最も多く、次いで神奈川県468棟、東京都208棟と続いた。ただ、千葉県では自治体が被災者対応に追われて被害調査が進んでおらず、全容はいまだに判明していない。被害規模はさらに拡大する見込みだ。(毎日新聞引用)



なんと・・・!

日本という国から忘れ去られている千葉県なのか?

いまだに停電、断水という、さらに電車も遅延とか

完全にここは忘れさられた土地なのかと

思ってしまいたくなる事態です

全力復旧しているとは思いますが

いままで大きな災害もなかったので

ノウハウがないということなのでしょう



さて、マンションで災害にあったときは

最低3日程度の自給生活ができるストックが

あったほうが良いと思います

管理組合でストックされていると思いますが

一番は水の確保です

タンクを持つマンションなら

直結した蛇口をひねると水の確保ができます

古いタイプの屋外タンクだと付いていない

場合がありますが、後付けできますので

ご検討ください


ご用心






by toshiosada | 2019-09-17 00:21 | マンション管理士

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る