人気ブログランキング |

住宅性能評価書

よく見かける住宅性能評価・・・


「住宅性能評価書」とは、国土交通大臣指定の第三者評価機関が、耐震性や耐久性といった基本的な住宅性能を、設計段階から施工段階、建物完成時にも共通ルールに基づいて厳正に審査し、等級などでわかりやすく表示するものです。「ゼファー上尾 緑丘」では、「住宅性能評価書」を取得することで、建物の性能と品質を客観的に証明し、安心できる住宅としてお届けします。

住宅性能表示制度は、良質な住宅を安心して取得できる市場を形成するためにつくられた住宅品確法に基づく制度です。 平成12年4月1日に施行された住宅品確法(正しくは「住宅の品質確保の促進等に関する法律」)は、質の良い住宅を安心して取得できるようにするためにつくられた法律です。この法律は、「住宅性能表示制度」を含む、以下の3本柱で構成されています。

1.新築住宅の基本構造部分の瑕疵担保責任期間を「10年間義務化」すること
2.様々な住宅の性能をわかりやすく表示する「住宅性能表示制度」を制定すること
3.トラブルを迅速に解決するための「指定住宅紛争処理機関」を整備すること

このように書かれています。
でも、なかなか見ないですよね。

このHPでは、住宅性能評価について説明されています。
詳しくは↓[Quality]の項目をクリックしてください



by toshiosada | 2008-05-09 08:03 | マンション管理士

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る