人気ブログランキング |

2017年 05月 28日 ( 1 )

いびつな社会が到来する予感

人口減少率が高い県のベスト5は、「秋田県」「福島県」「青森県」「高知県」「和歌山県」

逆に、人口増加率が高い県のベスト5は、「沖縄県」「東京都」「埼玉県」「愛知県」「神奈川県」


なのになぜかカールは東日本が販売中止

企業なので当然分析したら東日本の売れ行きが良くないということでしょう

単純に人口増減ではないということ


住宅着工数でエリアマーケティングをしたら

湾岸部しか支店がないという会社を見ました

内陸部は支店がみごとにゼロ

人口の伸びが営業につながる建設業は

当然の結果だなと感じました


商品によって単純に決まるものではないのです


近い将来、企業が縮小、撤退を行うなかで

いまよりもいびつな社会が到来するような

気がしています


駅前に葬祭場、介護施設と病院

これが中心核となる日も近いでしょう

事実、テナントが撤退した駅前ビルには

病院、介護関係、100円ショップが

中心になっているビルが多数あります


生鮮三品(肉・魚・野菜)は

駅前では買えずネットで宅配となる可能性も


ちょっと想像してみました


これからの住まい選びは慎重に


ご用心









by toshiosada | 2017-05-28 09:34 | FP

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る