2017年 12月 25日 ( 1 )

最近の愛読書

インテリア関係の雑誌は
けっこうお値段がお高い・・・
隔月発刊なので仕方ないのですが

そんな書籍を眺めるのが
最近の趣味となっています



一番のお気に入りが
I’M HOME
インテリアの趣向があっています
スタバなどで使用されている
小物などもここに掲載されています




次にこれは定番
「HOUSING」
最初に見た雑誌はこれだったかな?
2LDK、3LDKクラスは
特に参考になる点が多いと思います




これは雑誌ではありません
テーマが気になるのです
マンションというロングランな建物を
どう受け継いでいくべきか・・・
リノベーション・マンションを
いくつか見てきて最近は
こんなテーマが気になっています




こちらも雑誌ではありませんが
先ごろから掲載している
「終活」についても考えています
シンプルライフを目指すためには
住まいをリセットするという
考え方も必要なのかなと・・・





いま住んでいる家は
いずれ1人になるときがきます
そのときにどうすべきか・・・

ワンルームなどに移住する
ということも考えます
こんなテーマも頭の片隅にあります

大きな家を建てるばかりが
建築ではありません

「小さくても暮らしやすい部屋」
こんな重要なテーマが
今後の日本に必要ではないでしょうか





[PR]
by toshiosada | 2017-12-25 05:35 | 書籍関係

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧