人気ブログランキング |

カテゴリ:FP( 132 )

MBA

法科大学院の相次ぐ閉鎖がクローズアップされる中、
同じ専門職大学院の経営大学院(ビジネススクール、MBA)にも
淘汰の波が忍び寄っている。

会社を辞め、学費のために借金して入学する欧米のMBAと
「働きながら通える」カリキュラムが主流の日本のMBA
その違いはドクター・マスターを産み出すか
塾講師を産み出すかの違いに近いかもしれません


2011年からの7年間で35校の法科大学院がつぶれてしまった
もっとも多かった時期で74校
その半分近くが倒産するという、粗製濫造が招いた異常事態である

やはり生産過剰は需給バランスを崩すだけです
過剰在庫は利益を圧迫するように・・・


やはり、これからは
シンプル・ライフ

過剰在庫は捨てましょう



最近のお気に入り雑誌です♪
ELLE DECO 
おしゃれな家具や雑貨が
ふんだんに掲載されています

シンプル・ライフを達成できる
アイデアが満載です


by toshiosada | 2017-12-18 06:45 | FP

投資?事業?不動産を考える



久しぶりに不動産関係の本を読みました

サラリーマンが不動産投資をするときの
極意を書いた書籍です
会話形式でとても読みやすかったです
不動産を投資と考えるのではなく
目標をもった事業ととらえ
失敗しないようにするには
どうすればよいかを書かれたものです

地方物件のメリットもわかりました

おすすめいたします





by toshiosada | 2017-12-04 05:15 | FP

禁煙・・・世の中の流れですね

ファミリーレストラン大手のサイゼリヤは、すべての店舗で原則、全席禁煙とする方針を固めました。サイゼリヤは再来年の9月を目標に、原則すべての店舗で全席を禁煙とする方針を固めました。

タバコを吸わない私は歓迎したいところです


タバコを無害化するロボットを作ったら
売れると思いますが・・・
そこまでして吸いたいかは別の問題ですけどね





by toshiosada | 2017-11-28 05:30 | FP

バブル?

横浜に最上階の分譲価格が8億円という58階建て超豪華タワーマンションが登場する。中間階にはホテルも併設される。

これバブルでしょうか?

先日、不動産業者の方をお話をしたら
昨年から今年の夏まではバブル状態と
申されていました
しかし秋以降は沈静化されているそうです
チャイナマネーが仮想通過へ向かったから?

それでも都心の物件は強気の価格設定

周辺の県でも強気の価格が並んでいます

年明けには少し落ち着くと思いますが・・・



by toshiosada | 2017-11-27 05:40 | FP

スタバのネタです

HPからの情報ですが
スタバの店舗数ランキングです

  • 第1位|東京都 316店
  • 第2位|神奈川県 99店
  • 第3位|大阪府 97店
  • 第4位|愛知県 89店
  • 第5位|千葉県 63店
  • 第6位|埼玉県 62店
  • 第7位|兵庫県 48店
  • 第7位|福岡県 48店
  • 第9位|北海道 34店
  • 第10位|京都府 33店
  • 第11位|茨城県 31店
  • 第12位|静岡県 30店
  • 第13位|栃木県 23店
  • 第14位|広島県 22店
  • 第15位|宮城県 21店
  • 第15位|沖縄県 21店

  • 東京は断トツ1位・・・当然でしょうね
    意外なのは千葉県が埼玉県を抜きました
    また茨城県が11位?もっと上位かと思いました
    けっこう地元カフェが多いのかしら?
    愛知県が4位は健闘?喫茶店文化が強いから
    食い込んでいることがわかりますね

    先日、日比谷図書館へ行ったとき
    スタバの目の前が個人の喫茶店でした
    思わず個人店に入ってしまいました
    なつかしさだけで・・・
    食事もピラフを注文
    昭和を楽しみました



    ※ネゴヤンさんへ
    奈良県は24位でした



    by toshiosada | 2017-11-20 05:54 | FP

    銀座も異変?

    不二家は銀座の店舗ビルを売却する。売却価格や買い主は明らかにしていないが、譲渡益は約190億円。単純に土地1坪あたりに換算すると、2億円超の水準となる。/不動産マーケット情報


    あの交差点に見える風景が変わるようです
    ソニービルも建て替えとなるので
    また1つ銀座が変わりそうです






    先日このブログで紹介した書籍
    週刊SPAでも取り上げられました
    そこそこ明るい未来の日本だそうです



    by toshiosada | 2017-10-09 06:12 | FP

    人口争奪戦争がくる

    ここ最近の千葉の商業事情です

    柏そごうが2016年に撤退
    千葉三越は2017.3に撤退でした

    これに続き先日発表された
    船橋西武は来年の2月に撤退で
    さらに伊勢丹松戸が来年3月に撤退となります

    どの建物も老朽化という理由もあるのでしょう
    償却終了時期がきていることも確かで
    建替え時期になっていることもあるかもしれません

    ただ撤退のみならば千葉県の商業事情は
    今後、資産デフレが加速しそうです

    この段階で
    柏高島屋
    千葉そごう
    船橋東武
    が残っているので集客として
    この3社には当面プラスかと思います
    しかし消費者の利便性を考えれば
    建替えで新たな商業施設がほしいところです

    横浜そごうや大宮などをみると
    やはり人口規模の大きな地域は
    売上げも順調に推移しているので
    やはり地域間の人口争奪が今後の課題となります

    おそらく市町村の人口争奪が熾烈にならざるおえません

    人口争奪・・・おそらく3年くらい先には、もっと顕著にみえてくるでしょう

    ご用心







    by toshiosada | 2017-10-03 07:00 | FP

    アベノミクス

    経産省に乗っ取られ、財務省との関係をこじらせた安倍政権
    解散総選挙でまたアベノミクスが発動できるのでしょうか?

    たしかにアベノミクスで金融緩和をやり
    中小企業対策を施しました
    残念ながらこれで景気がよくなる・・・わけがない

    景気がよくなるには実需が必要です

    車、家、パソコン・・・
    以前はそうでした
    しかし今の実需は

    医者代、薬代、介護費用

    これが新三種の神器

    この分野は実需といっても
    必要費であり社会保障であります

    つまりこれに変わる実需を生み出さないかぎり
    景気はよくなりません

    ご用心







    by toshiosada | 2017-09-29 06:10 | FP

    公共交通インフラの整備を

    博多~博多南間8.5kmを結ぶJR西日本の博多南線は、山陽新幹線の車両基地(博多総合車両所)への回送線を旅客化し、誕生しました。そのため博多南線を走るのは、新幹線の車両です(500系と700系)。

     しかし博多南線は最高速度が120km/hと低く、「新幹線」の法的定義に当てはまらないため「普通鉄道」扱い。運賃200円と特急料金100円の合計300円で博多~博多南間、新幹線車両に乗車できます。
    これにより、那珂川町はベッドタウンとして発展。博多南線の利用者は1日およそ4000人から約1万4500人に増加し、2016年1年間の利用者数は約530万人に。そして開業当時は約3万7000人だった町の人口が、2016年には約5万400人に増えました。
    那珂川町は2018年の市制施行を目指しており、この市制施行について那珂川町の担当者は「博多南線の影響は大きい」と話します。
    /yahoo newsより



    非常に興味深い記事でしたので掲載しました
    このような人口増加が千葉県にもあります
    アクアラインを有する木更津市です
    アクアラインという高速道路を片道800円に
    値下げしたら人口が増加して住宅着工が増えました
    交通インフラの経済効果の大きさに驚きました

    千葉県は鉄道網が脆弱です
    この部分を整備すれば
    もっと人口増加が見込めるのでは
    ないでしょうか?

    車はたしかに便利です
    しかし車を運転するには限界がいくつかあります
    年齢、金銭的、道路事情など
    やはり公共交通機関の重要性を見直し
    今一度交通インフラの整備を行うことを
    提案させていただきます




    by toshiosada | 2017-09-28 05:17 | FP

    ECB も動いた

    ECBのドラギ総裁は記者会見で、次回10月の理事会で量的緩和プログラムの見直しを決定することを示唆しました。また、最近のユーロ高について「不確実性の源になっており、監視する必要がある」と言明し、ユーロ高をけん制しました。

    これにプラスで、中国も海外流出を締め付ける通達がいくつか出されています
    つまり中国人の投資や爆買いなども収縮の予感があります

    アメリカ、ヨーロッパ、中国・・・
    やはり毎回政策が遅くなり骨折をするのが日本
    これは昔から変わりませんねー
    官僚が日本を陥れようとしているのでしょうか?
    しかし消費税が上がれば同じような効果もあるので
    経済を少し冷やすようになってしまうでしょう

    少しずつ市中のお金を減らす政策ですから
    日本で起こった総量規制によるバブル崩壊
    リーマンショックのような突然の崩壊
    このような下がり方はないと思います
    有事が起これば別でしょうが
    ゆっくり収縮していくことでしょう
    たとえて言うなら
    エアコンで厚くなった部屋を
    少しエアコンの温度を下げて落ち着かせるイメージです
    当面は暑いままでしょうが数年後には少し涼しくなっているでしょう



    来月からの株価や為替の動きにご用心ください



    今朝のラジオおはよう寺ちゃんで
    エピソードが紹介されました
    嬉しいですねぇ~!(^^ゞ
    by toshiosada | 2017-09-25 06:40 | FP

    これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


    by kantoku
    プロフィールを見る
    画像一覧
    更新通知を受け取る