人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

総会

マンションをはじめ各団体等は総会シーズンです

いろいろ議案もあることでしょう

役員をはじめ区分所有者の皆様お疲れ様です



自分ごとですが、

そもそもマンション管理士という資格は

新しい資格で法整備もこれからですからね

総会で機能的に運営に加わるのは大変だと思います




住民、各区分所有者から厳しい質問もあると

役員側もたじろいでしまうことなども・・・

ご心中お察しいたします

そんなときにマンション管理士がうまく機能すれば

みなさまに愛されるのになと思います





また、何かご質問などがありましたら

メール、ツイッターなどご利用ください








マンションの理事になったらこの1冊 (はじめの一歩シリーズ) (SERIES はじめの一歩)
by toshiosada | 2012-05-27 13:03 | マンション管理士

マンション建替え円滑化法

地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律(いわゆる「地域主権推進一括法」)における「基礎自治体への権限移譲」に関して,平成24年4月1日より市で行うことになる事務についてのご案内です。

国の地域主権改革により昨年8月26日に成立した「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律(平成23年法律第105号)」(通称:第2次一括法)に基づき、本市では、下表の事務が権限移譲されることになります。

 これにより、今まで県で行っていた各種申請・届出の許認可・受理や、検査・指導等の事務の一部を平成24年4月1日から、市において実施します。

マンション建替組合設立の認可、個人施行のマンション建替事業の認可、監督等
都市計画の決定(地域地区、都市施設、市街地開発事業、市街地開発事業等予定地区)
都市計画の決定(地域地区、都市施設、市街地開発事業、市街地開発事業等予定地区)
土地を譲渡する場合の届出及び土地買取りの申出受理、協議を行う団体の決定等
市街地再開発促進区域内の建築の許可、第一種市街地再開発事業地区内の建築行為等の許可等
被災市街地復興推進地域内の建築行為の許可、原状回復命令等
改良地区内の建築行為等の許可、原状回復命令等
特定優良賃貸住宅の供給計画の認定、報告徴収、改善命令等
by toshiosada | 2012-05-20 04:30 | マンション管理士

ひさしぶりにマンションの話題

丸紅が、太陽光発電装置を備えた「節電マンション」の本格販売に乗り出すことが21日分かった。
東京電力管内での電力不足が長期化する事態に備え、政府が掲げる15%の節電目標にも対応する。
 第1弾は東京・世田谷区の8階建てマンション(延べ床面積約5400平方メートル、61世帯)で、近く販売を始め、入居は来年4月からとなる。

 太陽光発電装置は10キロ・ワットの電力供給力を持つ。エレベーター、ロビーなど共用部分の照明、空調などの消費電力の15%程度をまかなう。

 屋内照明で野菜を栽培できる施設も備え、カーシェアリング用の電気自動車も1台常備する。今後は蓄電池も設置し、計画停電などの際にも自動ドアやエレベーターが止まらないマンションの建設も検討する。


PS
すごいですねぇ
15%節電ですかー
色々な販売手法があるが
マンションって時節とトレンドを
やたらいれたがります

へそ曲がりな言い方をすれば
いかに売るのが難しいかがわかります!

少し前は
タワー、ベイエリア、眺望
その前は
禁煙、ペット可、花粉対策、環境対策
その前は・・・
そうそうISDNマンションが
即完売なんてのもありました
(いつの時代だよ!)

そんな冠言葉が、
やたら必要なのがマンションです

みなさん冷静に物事をみましょうね(^^;)
by toshiosada | 2012-05-19 04:30 | マンション管理士

Linuxあれから

その後、Linuxは・・・

GWにも色々動かしてみたのだが

困ったことが1つありました

Winとの互換を図るため

プログラムを充てるのに

拡張子の認識が面倒だったとこがありました

Ubuntuに対応したソフトの

認識不足がもたらしたのですが

やはり使いなれるまでは

互換などに時間がかかると思います

慣れの問題かもしれませんが・・・




閑話休題

いまコンビニがもっとも力を入れているモノ

それはコーヒーだと思います

ローソンは、「Ponta」会員ならすべてのコーヒーメニューが30円引き

ミニストップもモバイルクーポンを提示すれば20円引き

WAONで購入すれば10ポイント付与

夏も近づくコンビニでは、コーヒー戦争が熱いです
by toshiosada | 2012-05-12 04:30 | Linux

GW

GWもおわり、振り返ってみると
何もしなかったGWでした

しかし些細なこと
例えば粗大ゴミを捨てるとか
書棚の本を整理し捨てるなど
数ヶ月懸案事項だったことが
片付いたという点では
長期休暇だからできるという利点が
ありました。

ほんの些細なことでも
日頃は、せわしなく1日が終わるため
こんなことすら難しいのです

GWが4半期ごとにあれば
もう少し生活スタイルが
豊になるのではないかと
思ってしまうのは
怠惰な性格だからでしょうか?


PS
休みがあっても
ひたすらLinuxと格闘して
終わってしまった

オープンオフィスの互換性について
フォントの問題を解決できなくて
苦労してしまった
by toshiosada | 2012-05-08 04:30 | Linux

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る