<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ただいま読書中



会社に人生を預けるな~リスク・リテラシーを磨く~ (光文社新書)


ただいまこの本を読書中です



<OSのその後>

バージョンアップして

数日が経ちました

アップグレードと修正が

頻繁に行われ、しんどい・・・

問題なく動くのですが

めんどうだなぁ~
[PR]
by toshiosada | 2013-06-29 20:17 | 書籍関係

知機心自閉




知機心自閉

・・・原理原則を知れば心は自ずと静かである

つまり相手の出方が分かれば、あとはじっくり構えるだけ

という言葉です。この本から学びました029.gif



この本を10年くらい前に読み

野村克也氏という指導者に興味が沸きました

野球のことは明るくない私ですが

長嶋茂雄氏に対する自虐的な比喩で

ヒマワリと月見草で例えたことは知っていました

なぜ・・・?

これも野村氏のウィットと戦略に満ちた

マスコミ向け発言だったのでしょう001.gif



近代野球に行動心理を取り入れ

ID野球というシステムを作り

指導者とキャッチャーがゲームを支配する

科学野球を作り上げた素晴らしい指導者です

さらにブレーンもすごかった!

そのブレーンの本やドラマも見ました

勝つに勝つための理由があるのでした



先に紹介いたしましたザ・ゴールとともに

仕事というゲームを組み立てるためには

どうすれば良いのかを教えてくれる

1冊でした003.gif





しかし国民栄誉賞の長嶋氏に対し野村氏は・・・028.gif
[PR]
by toshiosada | 2013-06-23 20:34 | 映画関係

あの社長がオススメした本




工業系、プラントや製造ラインに関わる方なら

とっつきやすいかなと思って読んでいたら

いやいや組織論の本でした

とても感激しました

テレビショッピングで有名な社長が

新聞でオススメしていたので

読んでみました

大変勉強になり、2回も読んでしまいました

社長さま、この本を紹介してくれて

ありがとうございました



もうひとつ

これは家族愛の本なのか

人間ドラマなのか・・・



この本は泣けます

太平洋戦争末期

零戦のパイロットになった

男の物語です


金八先生と同様で

こんな人がいたらいいなぁと思える

フィクションなんですよ

ネットで批評をさがしたら

戦争中の話なので細かいところで違いがあるようです
[PR]
by toshiosada | 2013-06-20 20:54 | 映画関係

首都圏白書

政府は11日、2013年版「首都圏白書」(首都圏整備に関する年次報告)を閣議決定した。それによると、東京圏の空き家は一貫して増加し続け、2008年には45年前のおよそ15倍に当たる約186万戸に達したことがわかった。

東京圏の人口推移については、2015年の3,590万人をピークに減少すると推計。都道府県別に見ると、千葉県は2010年、埼玉県、東京都、神奈川県は2015年を頂点に減少すると見ている。一方、高齢者人口は増え続け、2010年の732万人から、2040年には約1.5倍の1,119万人まで増加するという。
[PR]
by toshiosada | 2013-06-12 21:57 | マンション管理士

残すは・・・

残すは・・・総会を2つ

本業での話ですが、あと2つ総会が控えています

2つとも既に資料は出来ているのですが

総会の運営と立会いも必要なのです

本業はマンション業界とは関係ないのですが

マンション管理業界でなくても

総会ってあるんですよ001.gif


マンション管理士の勉強をしていて

とくに総会の意義や代議員制度の勉強が

役にたったと思いました029.gif

そうそう今の国会だって代議員制度ですよね

アメリカは大統領制の直接選挙制度

代議員制度は、まわりくどいけど

日本的なのかもしれません

直接選挙制度は

はっきり白黒つける方法ですから

アメリカにはあっているのかも・・・?




「この違いは何?」


私が思うのは

代議員制度は
根回しが大事!





ほらね、日本的でしょ?

とにかく総会の議案対して

事前に味方を作っておくこと!

これがとても大事

直接選挙じゃ、こうはいきません

日本って根回し、挨拶、心付けが大事な

民族ですからねー003.gif
[PR]
by toshiosada | 2013-06-01 19:35 | マンション管理士

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧