<   2016年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ひさびさセミナーに行きました

f0151635_1553239.jpg



久しぶりのセミナー参加です

内容は
1、局地バブルのマンションと傾斜マンション
2、不動産業界の囲い込み問題
3、ハウスメーカーのいい加減な施工問題

なんてのが主な内容でした

取材にテレビ東京のワールドビジネスサテライトが
来ていましたyo

なにやら囲い込み問題を特集しているらしく
その内容をカメラで追いかけてました
どうせならマンション問題もやって欲しいなぁ・・・


しかしこの時期は一番忙しい時期なので
セミナー聴講は辛いyo ・・・
大変勉強になるんですが眠い
疲れがピークになっているから
4時間座学は厳しいです・・・

でも楽しかったし勉強になりました

セミナー講師の先生方ありがとうございました
このブログを読まれていないでしょうが
ここでお礼を申し上げます
[PR]
by toshiosada | 2016-02-28 16:01 | マンション管理士

バブル?

全国で去年1年間に発売された新築マンションの1戸当たりの平均価格は4618万円と、建設コストの上昇を受けておととしより300万円以上値上がりし、昭和48年の調査開始以来最も高くなりました。
民間の調査会社「不動産経済研究所」によりますと、全国で去年1年間に発売された新築マンションの1戸当たりの平均価格は4618万円となり、おととしより312万円、率にして7.2%上回りました。これは平成3年の4488万円を上回り、昭和48年の調査開始以来最も高い水準で、資材価格や人件費の高騰で建設コストが上がったことが主な要因です。

マンション管理ニュースから


バブルでしょうか?

後にこのブログをみて
バブルを実感する日が
来るだろうか?


[PR]
by toshiosada | 2016-02-26 08:14 | マンション管理士

これからどうなる

横浜市のマンションが傾いている問題で、管理組合は、27日に総会を開いて、全棟を建て替える方針を決定すると発表しました

さてこれからどうなるでしょうか?

退去住民の問題もあるでしょう

まだまだ目が離せません!


[PR]
by toshiosada | 2016-02-22 05:00 | マンション管理士

ワイドFM

ワイドFM(FM補完放送)とは、AM
(中波)放送局の放送エリアにおいて、
難聴対策や災害対策のために従来のFM
放送用の周波数(76MHz~90MHz)に
加えて新たに割当てられた周波数(90M
Hz~95MHz)を用いてAM番組を放送
することです

我が家はAM放送が壊滅的に聞こえません
FMなら聴けるので、AMを楽しむ事が
出来るようになりました


TBS 文化放送 ニッポン放送
の3局が対象です


FM音声ですのでステレオ放送です
音声がとても良い感じです♪

パソコンでradikoも使いますが
ステレオ放送ですから
ラジカセを多用してしまいます

1度お試し下さい!


PS
ついでに
ポケットラジオも買って
しまいました
通勤電車でも楽しむ事が
出来ます!
060.gif
[PR]
by toshiosada | 2016-02-21 05:40 | 音楽・ミュージシャン

歴史小説ならぬ単なる予想

1937年に零戦が試作され
2年後の1939年に初飛行しています
1941年には太平洋戦争が始まって
その後はご存じのとおり


この度、ステルス戦闘機が
試作されました

さて?5年後はどうなって
いるでしょうか?




しかしながら
私はいったい
どうなっているのだろうか?
そちらのほうが不安ですが(笑)

025.gif


[PR]
by toshiosada | 2016-02-18 08:09

チャイルショック

皆様こんばんわ

チャイルショック
こんなキーワードを
見つけました

これチャイナショックと
オイルショックの造語ですねぇ
上手いこと言うな~と感心しきり

誰が書いたのでしょう?
コピー作る人って凄い~

と、今日は軽めに
おやすみなさい


[PR]
by toshiosada | 2016-02-16 00:50 | etc

最近読んだ本とか・・・



袴田巌事件ってご存知でしょうか?
それに関する映画(DVD)です

最近、この事件に興味を持ち
本や映画(DVD)などを見ました

これは裁判官の側から撮った映像で
あくまでも判事としての仕事をした・・・
その苦悩により弁護士として活躍する
しかしそれでも・・・という内容です





この本を図書館で見かけたのがきっかけでした
白黒の写真でしかないが
これだけの物的証拠が偽造されるとは
こんな裁判があるのだと初めて知って
驚きました

裁判員制度が始まり早数年がたち
いつか自分も裁判員になる日がくるでしょう
そんな日に備えて判断するということとは
どんなことなのか?

一度考えてみることも良いのではと考えます
[PR]
by toshiosada | 2016-02-11 16:05 | 書籍関係

マイナス金利 

このタイトルも飽きたと
言わないでく下さいね~


この政策が地方銀行、信金の
再編につながる可能性も

以前から金融庁は
地方銀行の再編を考えています
人口減少とかもろもろの影響です
マイナス金利で収益悪化
これで体力の無い地方銀行は
再編というシナリオも


この政策がいつまで続くかで
決まると思います

目が離せません!

004.gif
[PR]
by toshiosada | 2016-02-08 08:11 | FP

次の一手

マイナス金利

昨今メディアでも取り上げられて
銀行の対応もいくつか出ていますので
これから色々と
動きが活発化するかもしれませんね
(来月から実施となりますので)
そのときに、ここで書きたいと思います



実は先日、マイナス金利について説明をという
突然の講義を求められ汗をかいてしまいました

自分の中で理解していれば良いと常日ごろ
思っているので、誰かに説明することは
想定外だからです
ほんの数分、簡単ですが説明をし
お客様にご理解をしていただき
わかりやすかったと、お褒めの言葉をいただき
胸をなでおろしたという汗かきエピソードがあり
勉強しておいて良かったと思った瞬間でした






さて、マイナス金利で銀行が定期預金といっていた
MMC MMFの引き受けがストップという
ニュースも流れています
定期預金のあり方も変化が出ています


金融措置として、これから様々なニュースが
流れてくると思われます

銀行が中小企業にリスクをとって
貸し出すことが本当に増えることを願うのですが
まだまだ予断を許しません
特に中小金融機関は政府が保証をつけるまで
貸し出しを止めるかもしれません
自社の体力を温存したいでしょうから。
政府も以前の円滑化法のようなものを
もってくる可能性もあります

中小企業および関係者の方は
情報を収集しておく必要があるでしょう
これから金融政策に変化があると思います



今日はこのへんで
[PR]
by toshiosada | 2016-02-07 13:21 | FP

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る