人気ブログランキング |

<   2017年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

デザイン


室内での家具のあり方を考えるとき
男性目線だと一枚板や木のぬくもりを感じる家具を
配置しがちかもしれません

しかし女性目線に変えるとおしゃれな家具や
色使いを気にした配置などを考えなければいけません


ここで紹介する家具はリーン・ロゼという家具です
フランスの家具ですが非常にオシャレな家具です
一度覗いてみてください

1つ置くだけで部屋のイメージが変わります





by toshiosada | 2017-05-30 05:01 | オフィス・家具・文房具

いびつな社会が到来する予感

人口減少率が高い県のベスト5は、「秋田県」「福島県」「青森県」「高知県」「和歌山県」

逆に、人口増加率が高い県のベスト5は、「沖縄県」「東京都」「埼玉県」「愛知県」「神奈川県」


なのになぜかカールは東日本が販売中止

企業なので当然分析したら東日本の売れ行きが良くないということでしょう

単純に人口増減ではないということ


住宅着工数でエリアマーケティングをしたら

湾岸部しか支店がないという会社を見ました

内陸部は支店がみごとにゼロ

人口の伸びが営業につながる建設業は

当然の結果だなと感じました


商品によって単純に決まるものではないのです


近い将来、企業が縮小、撤退を行うなかで

いまよりもいびつな社会が到来するような

気がしています


駅前に葬祭場、介護施設と病院

これが中心核となる日も近いでしょう

事実、テナントが撤退した駅前ビルには

病院、介護関係、100円ショップが

中心になっているビルが多数あります


生鮮三品(肉・魚・野菜)は

駅前では買えずネットで宅配となる可能性も


ちょっと想像してみました


これからの住まい選びは慎重に


ご用心









by toshiosada | 2017-05-28 09:34 | FP

カールとの別れは突然に

キャー

棚からカールが消えている!


スーパーもコンビにも・・・


消えた



アマゾンに残っているものも
このスティックタイプのみ
(画像をクリックしてください)




カールとの別れは突然だった・・・



明治ピックアップも
販売終了のようですよ
こちらはまだ買えるようです
(画像をクリックしてください)






無くなる前に購入しないと・・・

ご用心


by toshiosada | 2017-05-27 08:08 | etc

色の統一感をオススメいたします

先日ドリップコーヒー器具を紹介いたしました


今日は色の統一感を考えた場合
メーカーを統一すると器具の色バランスが
良くなるというポイントを重視

メーカーによって色あいに違いがあります
同じ黒でも微妙に違う色合いです
そのときにメーカーを揃えれば
統一感が出せます


まずはコーヒーメーカー



ティファールのコーヒーメーカーです
お湯がわく時間が早いです





次はポットです


ティファールのポット
いろいろ使ってみましたが
これが一番良かったです
お湯がわく時間が早いです
色の統一感もあると思います


家電を買うときに同じ時期に買うことを
オススメいたします

私自身の失敗談でもありますが

レンジが白
ポットが黒
オーブンがグレー
コーヒーメーカーが赤
等々

色の統一感がなく買ってしまった

そのときの安い商品を買った
これ色の統一感が台無しでした


このブログでカッコイイことを
書いていますが、たいがい自分が
失敗したので、よく考えたら
こうすればよかったという後悔で
書いています
もしよろしければ参考にしてください





by toshiosada | 2017-05-18 05:28 | オフィス・家具・文房具

梅雨がくるまえに・・・

そろそろ梅雨がやってきます



今年は軽くて丈夫で自動開閉の
折りたたみ傘がほしい・・・






by toshiosada | 2017-05-17 03:19 | オフィス・家具・文房具

じゅげむじゅげむ

三菱東京UFJ銀行が、来春にも銀行名を「三菱UFJ銀行」に変更する方向で最終調整していることが分かった。顧客から「名前が長すぎる」との声が出ていた。1996年に経営統合した旧東京銀行に由来する「東京」が消えることになる


金融機関の合併で名前がやたら長くのは銀行だけではなく
損害保険会社、生命保険会社も同じだろう
三井住友銀行は、さくら銀行と言っていた
太陽銀行・神戸銀行・住友銀行・三井銀行などの合併だった
みずほ銀行は第一銀行・勧業銀行・富士銀行などの合併だったが
名前をまとめてこうなったと記憶しています

まるで落語のじゅげむじゅげむのような名前
覚えられないじゃないか!

内部事情は知り合いから教えていただきましたが
タスキ人事やらで内部はいろいろ大変だったと聞こえています
融資を実行する手前でもタスキがけの人事が邪魔をして
出ないこともあったとか・・・?

名前より顧客の利便性を重視していただいたほうが
世の中のためと思うのは私だけでしょうか

利息はつかない
やたら手数料をとる
書類がわずらわしい
いろいろ規制があるとは存じますが
もう少し簡素化してほしいと思います

愚痴か文句のような内容になってしまいました
失礼いたしました


さて話は変わり
先日、物件調査にお伺いしたときに
首都圏、東京20km圏内でも
人口増加が止まっている町がありました
駅の乗降客数が減っているのも重なっています
住宅を建てる隙間がないのも要因かと思います




私個人としての見解では
地方は消滅しないと考えますが
かなり疲弊していくと思います
インフラ整備に財政出動がおいつかず
公共料金の値上げが続くと思います

水道・下水道などはじわじわと
値上げが繰り返されると・・・

少しずつ社会保険料と公共料金が
あがっていくでしょう
電車賃の値上げも響くはず
ゆっくりインフレが始まります

そのときにどこに住むか?

重要な選択になる日がきます




by toshiosada | 2017-05-15 06:25 | FP

ここで合併とは

野村不動産の合併が報道されました
ネットで見た方も多いと思います
以前から身売り話は出ていたので
大きな驚きはないと思いますが
まさか郵便局とは・・・この点に驚きました

しかし郵便局の持つ資産は計り知れず
民間活用がされれば相当な収益をうむことでしょう
野村不動産の腕の見せ所です

もしかして年賀状の1等賞がマンションになる?
なんてことはないでしょうが
相乗効果は相当あると思います

かんぽの宿を使ったのは、はるか昔の話ですが
やはりお役所的な臭いがしました
郵便局の窓口に失礼な職員がいて
公務員の非礼と驕りを見ました

それを考えれば隔世の感があります

不動産をはじめ、世の中は動いているのですね



話は変わり
パソコンで音楽聴くとき
どのようなスピーカーが良いでしょうか?
ボーズがオススメと思いますが
他にありますでしょうか?






by toshiosada | 2017-05-14 19:43 | FP

なつかしの室内グッズ


これは電話です
黒でんわなんて呼ばれてました
昭和を代表するグッズです
ダイヤル回すという言葉は
ここから来ています
ドキドキ感たっぷりのダイヤルです





ただひたすら良い音を求めて
レコードが作られました
音を良くするために
片面30分程度まで縮小して
楽曲が少ないという犠牲を
ともないながら音を求めた時代です






これも昭和を代表するグッズです
ファミリーコンピューター
通称ファミコン
家族で遊べるボードゲーム
家族でも1人でも遊べるファミコン
おのずとファミコンが普及しました
友人とも遊べ、1人でも遊べ
上手になると自慢できる1品
マリオブラザーズやテトリス
ドンキーコングなどなど
ヒット商品が生まれました

駅前にあった中古ファミコンソフト屋は
いまでは見かけなくなりました



私のなつかしグッズは
スーパーはぼき
昭和ではないかもしれませんが
これが通販で出たときに
衝動買いしようと悩んだグッズです
まだ買えますけど・・・
いまじゃダイソンやロボット掃除機が
出てしまって、ちょっと影が薄いか?




これは個人的に懐かしいアイテムです
こんなカバンを使っていました
重くて使いにくいけど壊れなくて
重宝していました
いまでもタンスの奥にあります
旅に出たくなるカバンです




by toshiosada | 2017-05-11 20:06 | オフィス・家具・文房具

便利グッズのご紹介

USBがますます必要になっている今日この頃
このポートは便利ですよ
このほかにもパソコン接続するタイプもあります


このタイプは実際に使っていますが
パソコンの使用頻度が減りだしたので
急に利用回数が減りました

プリンターもSOHOには欠かせません
最近はこのタイプも値段が下がり
2万円台で購入できます

このプリンターは場所を選ぶのですが
カウンターなどに置くと便利かもしれません



最後にご紹介するのは
私も購入を検討している便利グッズ
モバイルバッテリー
さらにLED照明付です




バッテリーを持ち歩くことも多い
照明があると便利
そんな方にはオススメいたします





by toshiosada | 2017-05-09 06:31 | オフィス・家具・文房具

真空管


<真空管アンプ>



真空管アンプって聴いたことありますか?
私はギリギリ真空管アンプを聴いたことがあります
それと中古ですが真空管のギターアンプを持っていました
もちろん今はありませんけど



この機械は音を増幅する装置です
CDプレイヤーやMP3本体だと
大して大きな音は出ませんが
アンプを通すとより大きな音が出せます


いまはほとんどがトランジスタのアンプです

あえて真空管アンプにして音楽を聴くのは
贅沢な趣味だと思います

と、言うのは真空管アンプって
温まらないと良い音が出ない
真空管ごとに音が違う
修理が難しく手に入りにくい
など面倒な部分があります

しかし丸みのある温かい音が出せる
リアルな音が出せる
音域が広くとらえられるなど
メリットが多いのです


高級家具のソファに座りながら
真空管アンプで音楽を聴く
なんと贅沢なことでしょう


まぁ私には縁がありませんけど・・・


一度この贅沢を覚えたら
戻れないかもしれませんよ

ご用心




by toshiosada | 2017-05-08 04:07 | オフィス・家具・文房具

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る