人気ブログランキング |

<   2017年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

最近のギター事情



先日、御茶ノ水の中古ギター事情をかきました

そのとき見つけたギターです

トラベル用と書いてありました

ギターを経験した方には分かるかと思いますが
移動のときが面倒、重い、邪魔などなど
その不便を解消したギターです
普通、ギターというと丸みをおびた形ですが
棒状の形で邪魔になりません
エフェクターも最近は1つで色々な音が出せるものがあり
持ち運びが便利な状態になっています

またギターが触りたくなりました





by toshiosada | 2017-09-30 06:59 | 音楽・ミュージシャン

アベノミクス

経産省に乗っ取られ、財務省との関係をこじらせた安倍政権
解散総選挙でまたアベノミクスが発動できるのでしょうか?

たしかにアベノミクスで金融緩和をやり
中小企業対策を施しました
残念ながらこれで景気がよくなる・・・わけがない

景気がよくなるには実需が必要です

車、家、パソコン・・・
以前はそうでした
しかし今の実需は

医者代、薬代、介護費用

これが新三種の神器

この分野は実需といっても
必要費であり社会保障であります

つまりこれに変わる実需を生み出さないかぎり
景気はよくなりません

ご用心







by toshiosada | 2017-09-29 06:10 | FP

公共交通インフラの整備を

博多~博多南間8.5kmを結ぶJR西日本の博多南線は、山陽新幹線の車両基地(博多総合車両所)への回送線を旅客化し、誕生しました。そのため博多南線を走るのは、新幹線の車両です(500系と700系)。

 しかし博多南線は最高速度が120km/hと低く、「新幹線」の法的定義に当てはまらないため「普通鉄道」扱い。運賃200円と特急料金100円の合計300円で博多~博多南間、新幹線車両に乗車できます。
これにより、那珂川町はベッドタウンとして発展。博多南線の利用者は1日およそ4000人から約1万4500人に増加し、2016年1年間の利用者数は約530万人に。そして開業当時は約3万7000人だった町の人口が、2016年には約5万400人に増えました。
那珂川町は2018年の市制施行を目指しており、この市制施行について那珂川町の担当者は「博多南線の影響は大きい」と話します。
/yahoo newsより



非常に興味深い記事でしたので掲載しました
このような人口増加が千葉県にもあります
アクアラインを有する木更津市です
アクアラインという高速道路を片道800円に
値下げしたら人口が増加して住宅着工が増えました
交通インフラの経済効果の大きさに驚きました

千葉県は鉄道網が脆弱です
この部分を整備すれば
もっと人口増加が見込めるのでは
ないでしょうか?

車はたしかに便利です
しかし車を運転するには限界がいくつかあります
年齢、金銭的、道路事情など
やはり公共交通機関の重要性を見直し
今一度交通インフラの整備を行うことを
提案させていただきます




by toshiosada | 2017-09-28 05:17 | FP

ECB も動いた

ECBのドラギ総裁は記者会見で、次回10月の理事会で量的緩和プログラムの見直しを決定することを示唆しました。また、最近のユーロ高について「不確実性の源になっており、監視する必要がある」と言明し、ユーロ高をけん制しました。

これにプラスで、中国も海外流出を締め付ける通達がいくつか出されています
つまり中国人の投資や爆買いなども収縮の予感があります

アメリカ、ヨーロッパ、中国・・・
やはり毎回政策が遅くなり骨折をするのが日本
これは昔から変わりませんねー
官僚が日本を陥れようとしているのでしょうか?
しかし消費税が上がれば同じような効果もあるので
経済を少し冷やすようになってしまうでしょう

少しずつ市中のお金を減らす政策ですから
日本で起こった総量規制によるバブル崩壊
リーマンショックのような突然の崩壊
このような下がり方はないと思います
有事が起これば別でしょうが
ゆっくり収縮していくことでしょう
たとえて言うなら
エアコンで厚くなった部屋を
少しエアコンの温度を下げて落ち着かせるイメージです
当面は暑いままでしょうが数年後には少し涼しくなっているでしょう



来月からの株価や為替の動きにご用心ください



今朝のラジオおはよう寺ちゃんで
エピソードが紹介されました
嬉しいですねぇ~!(^^ゞ
by toshiosada | 2017-09-25 06:40 | FP

ひさしぶりにセミナーへ

講師はこの著者です


ひさしぶりにセミナーへ参加

講師は廣田信子先生です
(いつもメルマガで読んでいます)
このほか建築士やマンション管理士、弁護士の先生方が登場

いちばんびっくりしたのは
司会者が
文化放送アナウンサー

寺島尚正さん
 めちゃビックリでした
毎朝ラジオから聞こえてくる声と同じ声が会場に響いています
おもわず休憩時間に握手してもらいました(笑)
おはよう寺ちゃん毎朝きいていてよかったー!
寺島さんの声って良い声です!!
経済番組やバラエティに合う声だと思います
軽快な口調とトーンが絶妙にマッチしています

*寺ちゃんに会えたことがうれしかった一日でした




最後の質問コーナーでは暴対法対策が出ていました
弁護士の先生はわからないとのことでしたが
そこは私にきいてほしかったなぁー
それぞれ得意分野があるので経験が大事だと
改めて気づいたセミナーでした

おはよう寺ちゃん、これからも応援します!


超一流のアナウンサーに出会え
プロフェッショナルな司会に感動でした




by toshiosada | 2017-09-24 00:25 | マンション管理士

FRBが動いた

昨日の朝、ブログを書いた直ぐあとに
FRBに動きがありました
金利据え置き、キャッシュは絞る

アメリカの金利は失業率を見ている部分があり
構造失業率が4%がリミットと考えています
この構造失業率というのは簡単にいうと
いくら景気が良くなっても失業者が減らない限界の数値です

翻って日本ではどうでしょうか?

日本の現状はまだ第1段階であり、この時点での構造失業率を推計すると日銀のいうように3%台前半だろう。しかし、第2段階まで見越すと、構造失業率は2・7%程度になる。そこまでいけば、賃金・物価も本格的に上がり出すはずだ。逆にいえば、失業率が3%を切るまで金融緩和しないと、2%の物価目標も達成できない。 (元内閣参事官・嘉悦大教授、高橋洋一)

高橋先生の見解では、まだまだ金融緩和が必要だと述べています
確かに求人数は増えている、オリンピック景気も手伝い
求人関係は良好のようです
いまひとつ伸び悩む日本の雇用状況
この部分が解消されれば金利も変わるかもしれません

個人的な見解としてですが
雇用環境が改善されていない企業も多く見受けられ
流動的な部分で足を引っ張っているのかもしれません
この部分が改善されると構造失業率も改善できるかも・・・?






この本を読むと国の借金がーといってる
財務省の正体がわかります
借金がー、国が破綻するー、
天下り先の確保しか考えていない
官僚の正体がわかります


by toshiosada | 2017-09-22 06:30 | FP

常に先端を行く人



電撃引退発表

あの安室さんが引退です

かつてアムラーと呼ばれたファンが
そろってルーズソックスやガングロなど
最先端ファッションと音楽を一緒に作り出し
ブームを巻き起こした人気歌手です

ダンスができて歌がうたえて
子供のころからダンススクールで腕を磨き
芸能界も英才教育が必要だなと親世代の私は
感心しきりの話題がメディアでとりあげられました

しかし、なんだか寂しい話題が多いですね


さて海のむこうで米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が
「100年後のダウ工業株30種指数について、19日終値の2万2370.80ドルから「100万ドル超」になると予想。1世紀前に81ドル程度だったことを考えると、不可能ではないと述べた。」
と、強気発言をしました

しかし映画マネーショートを見た私からみると
たしかに当面はバブルという形が続くと思います
もちろん実体経済がもどればバブルではありませんが。
舵のきり方でしょうが、国内回帰の政策がつづけば
まだまだあがる可能性はあるでしょう
ただFRBが本日発表する金利政策で動きが変わります

FRBの本日の発表が気になります







by toshiosada | 2017-09-21 06:00 | 音楽・ミュージシャン

昭和がまた1つ終わる

きょう20日に発売される漫画誌『ビッグコミックオリジナル』19号(小学館)の巻頭カラーで、同誌の看板作品のひとつであるジョージ秋山氏の『浮浪雲(はぐれぐも)』の最終回が掲載され、約44年にわたった連載に幕を引く。

このコミックは、子供のころから馴染み深いものでした。
主人公は飄々とした態度ながら、義理に厚く
やるときはやるという人
でもまわりの人からはただの暢気な浪人風情にみえる
ゆるーいお話でした
本当は品川宿の問屋「夢屋」の頭なんですけど・・・

釣りバカ日誌のハマちゃんとあわせて
なんとなくこんな生き方がうらやましくて
つい読んでしまうコミックでした
それも終わりを迎えるのですね
こち亀も終わりましたが
昭和の作品がまた1つ消えるのです

これにかけたわけではありませんが
プライベートな話を1つ

先日、学生時代より慣れ親しんだカバン屋が閉店
約50年営業していたと社長さんからききました
いつも店前を通るときに、いろいろなカバンが並び
流行の移り変わりなどの興味をひいていました
欲しいデザインがあるかどうかチェックすることもありました
そんな馴染み深いカバン屋でしたので閉店するときに
つい1つ買ってしまいました
欲しくもないのについ買ってしまった自分に驚いたのです
なぜだろうと考えると昭和が1つ消えるノスタルジックに
かられてカバンを手に取りレジに並んでいる自分がいました
若いころノスタルジーにひたっているオジサンを見て
理解できない自分が、瞬間そうなっていたのです

昭和が好きなわけではありませんが
ノスタルジーに負けた自分の話でした

もちろん閉店したあとには
新しい店が入るのでしょう
きっと楽しいお店が入ってくれることと思います







by toshiosada | 2017-09-20 06:00 | FP

やはり大手資本になったかー

スイスの食品大手Nestleは9月14日(現地時間)、こだわりのコーヒーで知られる米コーヒーチェーン、Blue Bottle Coffeeの過半数株式を買収したと発表した。


なんだか残念な記事ですけど仕方ありません

これで出店戦略が拡大し
ショッピングセンターや色々な駅前に進出することでしょう
スタバ、タリーズのほか、もう1つのサードウェーブとして
身近なカフェとして増えてくれることはうれしいことです

スタバ、タリーズは大きな駅、幹線道路などにはありますが
地方の駅などには進出していません
もう少し増えてほしいところです
採算があわないのでしょうが
ショッピングセンターばかり進出されても
日頃つかうことができません

もっと身近になってほしいサードウェーブコーヒーです






by toshiosada | 2017-09-18 23:22 | FP

ようやく夏休み

9月も半ばになりました
秋風を感じる日が度々あります
そんな時期ですが
ようやく夏休みのkantokuです

長期休暇は難しい年齢なので
とりあえずお休みを取りましたが
夏休みを消化しきれず終わりです
仕方がありません
なかば愚痴っぽい内容になってしまいましたが
サラリーマンという職業なので
あきらめてますので・・・

では休みの日に何をするのかというと
図書館、カフェ、掃除、洗濯などなど
たいしたこともせずに終わるのです

1人でのんびりというのも、少しさびしい
どうせ定年したら毎日が日曜日でしょうから
いまのうち忙しい日常を送っておきましょう
きっと懐かしい思い出になるでしょう

とりあえず夜更かしでもしてみようかな?





by toshiosada | 2017-09-14 20:48 | マンション管理士

これからのマンション・ライフを考えるブログ(MLRI)


by kantoku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る